tsubatarouのブログ

仕事と育児と、いろいろ。

相棒 元旦スペシャル サクラ が思いのほか面白い!

視聴率、てなんなんすかね。

私の視聴は録画だし、そもそも統計に指定されてもないから、視聴率には入りません。


ウェブやらユーチューブやらゆー時代に、既存の計算方法の視聴率の信ぴょう性をまだメディアは問わないんだな。


てなことを、2018年の相棒 元旦スペシャルの視聴率が歴代ワースト2位とかの記事をみてまず思ったことですが。


そもそも、元旦スペシャルが、面白かった!って話です。


相棒はいつからか、レギュラーで見ています!ただ、めっちゃ好き、てよりは、安定感というか、見ないのは寂しいし、な感じ。


何が良いか、てゆーと、右京さんのキャラ!

コナンドイルの推理小説、かの有名な、シャーロックホームズシリーズを一応全巻読破して、感じるのは、右京さんは、ホームズがモデルさんではないか?と。


いやまあ要素はいろんなとこから引っ張って来ているだろし、ロンドンが所縁ある設定だから、分かりやすくホームズ要素が前面にはあるはずです。


で、今年の元旦スペシャルは、近年ではダントツ面白かったです!


右京さんのクライマックスのセリフ。

カッコいい!


あとね、いつもね、社会への批判精神があるドラマなんですが、それがね、今回は特にわかりやすかったです。


陸王を見ていて、ものすごく励みになったのと同じくらい、


ままならない世の中だけど、

自分を信じて生きたいよね



みたいな熱い気持ちになりました。


てことで、脚本、良かった!