子育て 仕事 両立 ワーママ アラフォー 映画 本 読書 感想 フリーランス 起業 正社員 40代 生き方 プライムビデオ 

子育てと正社員の両立にぎりぎりな40代の母(映画・読書・日々のこと)

子育てしながら正社員として仕事しています。40代の母のブログです。コピーライター、読書、映画、プライムビデオ。育児の悩みや仕事の悩み、広告、マーケティング、家族のこと、ふと思うことを綴ります。

相棒 2022元日スペシャルがやっぱり面白かった

「相棒」をずっと観てきました。

飽きもせず…というくらいに続くドラマですが、もはや観るのを辞める理由がないだけ、と言う感じです。

 

でも最近のは内容がいまいちな時も多くて、その中で2022年の元日スペシャルは、久しぶりにめちゃめちゃ良かったです! 

f:id:tsubatarou:20220105184635j:image

と思ったら脚本が太田愛さん!

やはし!好きです。太田愛さんの小説も。

 

何が良いかというと、テーマが社会派ど真ん中なんですよね〜。右京さんのラストの決めゼリフが、いつものアレ的に分かっていてもカッコいいです。

 

それに、笑いがあります。昔の亀山薫時代みたいに、ユーモアあふれる掛け合いがあります。

あと今回は、イッセー尾形さん登場。あの上手いんだか素なんだか、フシギな存在感で、面白いです。

今回は入院しているおばあちゃんとの会話がシュールで良かったです。

アドリブですね、きっとあれは!

 

飯島直子さんも出ていて久しぶり。反町さん演じる冠城亘の姉の設定がフシギな感じですが、あんま変わらないですね。どうでもいいけど飯島さんの「ふくちゃん」という時の声が好き(*´∀`*)

 

あと、太田愛さんの小説「幻夏」でも少年出てくるし、しかもこう似ているっていうか、いろいろ事情があって親がいなかったり貧乏だったりという。

そういうのも沁みます…。涙もろくなった40過ぎには泣かせる…

 

2018年の元日スペシャルも良かったみたいで書いてました(´∀`*)

この時の脚本はダレ?と気になって調べたら…

 

太田愛さんでした〜。

いつまでも元気で元日スペシャル書いてくださいね。お願いしますー!