tsubatarouのブログ

仕事と育児と、いろいろ。

コンサバな主婦がアグレッシブに生まれ変わる魔法

明日は娘の運動会。 お弁当の仕込みはしたし、あとは早起きして、残りをやっつければ、万事オッケー!

…早く寝ないと。 なのに寝ない。

最近、やりたいこと、というか、考えたりやってみたりしてワクワクすることを、ひとつしました。 それで、あ、私、なんもやってなかったなあーって、しみじみ思いました。

この、今自分は子供たちの母だから、結婚して家庭を支える主婦だから、やりたいことできないに決まってるじゃん病は、なんなんか。

いや、価値あることなんすよ。誰かのために頑張ることは。ただ、正直、これでいいのか?と考えてしまう時があるんです。

価値あることだと理屈では分かってるし、子供たちと一緒に笑うだけで、あたたかい気持ちになってとっても癒されるんだけども、癒されるのは、逆に日々が疲れているから、というかやるべきことが沢山あるのを、ひーひーこなしてる感じだから、もうありがたいな、でっかいモチベーションだよな、それなかったら、絶対やらねーよな、な感じなんですね。私をお母さんゆーて愛してくれて。

…子供が私を愛してくれる、だから頑張るという、有償の母の愛。

で、そんなマイライフが辛いか、と言われると、そうでもなくて。私はやるべきことがあることに、安心してしまってます。40過ぎて、やることない人、なかなかいないでしょうけど、要は、コンサバなんだろな… コンサバの良し悪しはわかんないけど、まあ実際、20代の時よりずっとコンサバなんだと思う。

やるべき習慣の中に基本、身を委ねてる。それこそが、私の暮らしがコンサバな理由です。思考を停止させると、ある意味平和ですよ…。ありがたいことに。

でも。私の中の何かが、いや、コンサバも、危険があるよ、と言います。 それは何か?わかんないけど、与えられた社会的な役割に乗っかることに、人生の意味があると安心して、ほんまにええのんか?と思ってしまう瞬間。

1人でも笑えるし、自分だけでも楽しいし、ワクワクすることをちょっぴり今の生活に加えたら、めっちゃくちゃ楽しくなりそうじゃないですか?

ということで、川柳やら音楽鑑賞やらを始めました。

川柳かい…… 昼顔ちゃうんかい。 なんとか活動ちゃうんかい。 自分探しの旅でもないんかい。

…ちゃうんです。 そーゆーんではないんですね。 根が高等遊民なんでしょうね。我の世界に浸れたら、いいんです!

趣味に没頭したい! 1人ほくそ笑み満足したい!

……。 もしかしてフツーの主婦のやってること?

ただ、あれですよ。若干オタクというか、下衆というか、卑しいというか、根が非社交なんでしょうね。あーだこーだ言われたくないけど、自分はうんちく語りたいみたいなね。

ま、そんな感じで、しょうもないことをちょっぴりずつ、してみて、人生をもう少しアグレッシブに生きてみようかな。

そんな1人前夜祭でした。 おやすむなさい。