tsubatarouのブログ

仕事と育児と、いろいろ。

子育てしながら仕事をしていることで、得られることとは。

ドラマ 営業部長 吉良奈津子最終回でした。パパの原田泰造が、仕事も育児も中途半端だったと辞表を出したママの松嶋菜々子に語った、最後のセリフ。仕事していることで、確かに息子にさびしい思いをさせていることもある。でも、仕事していることで、息子に…

マイ インターンをやっと観た ※ネタバレあり

さて、劇場に鑑賞しに行ったジャングルブックの上映が機器の不具合で上映が中断し、代わりにTSUTAYAで娘、息子、私の各チョイスでレンタルした映画、一本目の息子用ベイマックスに続いて、わたくしチョイスの上映当時から観たかったマイ インターンを観まし…

人生初の映画館ハプニングと TSUTAYA

娘と夏休み最後の日に、有給とって、ジャングルブックを見に行きましたらば、1時間過ぎたあたり、モーグリがサルにさらわれた直後、投影機というのでしょうか、映像が狂い、止まってしまいました!こんなの初めて!結局、復旧せず、払い戻しと招待券を配られ…

今期のドラマ

リオ オリンピックが終わります。なんやかやと、見れなかったなー。ライブで見れない、朝はバタバタして仕事いくし見れない。たまにやってたら、ついつい見てしまい、面白かったけど。メダルに関わらず。録画では見たくない〜録画で見てよいのはドラマとマツ…

寂しがりながら生きていく

海街ダイヤリーで出てきた「しらすトースト」を作って食べてみました。めっちゃ美味いす!私は、バタートーストにマヨとシラス、刻み海苔をのせ、お醤油たらして食べました。子どもたちも大喜びでした!まだ海街ダイヤリーゆーてるんですかい…最近、上の子が…

家族の物語2 海街ダイヤリー

なんやかやでまだ言うんか!…。まだ言いたいんです。ひとつ言えてない、家族の物語で、大事なこと。「海街ダイヤリー」には、綾瀬はるか演じる看護師の長女がいて、銀行で窓口してる次女の長澤まさみがいて、販売員の三女の夏帆がいます。私が思うのは、長女…

公園に集う人々、海街ダイヤリー、家族のチカラ、北の国から…家族の物語を問う

老人ホームにいる祖母に会いに行きました。部屋と食堂、風呂、リハビリを往復する毎日の、90歳の祖母と、職場、自宅、保育園を往復する毎日の、アラフォーの孫のあーしとで、公園に散歩に行きました。東屋があって、丸い木椅子があったので、そこで座って、…

世界にひとつのプレイブック(2012)

ひさーしぶりに、ツタヤに行きました!準新作、旧作で6枚1,000円えー準新作250円、旧作150円3枚ずつだから、200円お得だったねー。 これ全部旧作だった場合、900円だから、損するんすけど。そこらへん、ツタヤ的にはカラクリがあるんでしょうか。ほぼアニメ…

中間管理職の哀しみ

夫と話す第5回なんだか毎回夫の悩みを聞くはめになっている。今回もユニバーサルスタジオの年間パスポートをいつ買うか?を話していて、んーやっぱり懸賞でチケット当てよう、旅行に行こう、その前に俺が休み取れるかが問題、有給を風邪と3日の夏休みでしか…

欲しいものと欲しくないものは、知っておきたい

いつだって、終わりは始まりのとき。40年生きてきて、感動することもあるし、これまでにないことに挑戦したり、新しい発見をすることもあります。それをていねーいに扱うことで、自分と向き合えるかもしれない。いや最近、ちょっとだけ、前より生きやすくな…

ちはやぶった すずちゃん

先日、娘と 久しぶりに映画に行きました。ちはやふる。漫画も前に読んでたし、青春映画やし、別になと全く期待せず、観たい観たいとさわぐ娘の希望で観に行ったのだけど、めっちゃ良かったです!まず、人物の描き方がていねい。で、だいたい、原作ありの映画…

夫と話すという大仕事

今日、夫が、部屋の模様替え計画に文句をつけてきたから、言い返したら、夜中まで、言い合いになった。この言い合いが良かったのは、コドモが寝てからだったこと。むしろ大成功っす。うちの夫とは、私はなるべく口をきかないようにしていて、なぜかというと…

コドモのうそに、心折れる弱さ

先日、子供にうそをつかれました。上の子供が風邪引いた次の日、熱は下がりながらも病み上がりなので、自宅で安静にしといてね、と私は仕事へ。ちょうど春休み。近くのおばあちゃんちにもいかず、1人で大丈夫か?と思いつつも、特に文句も言わず、はーいと返…

家族とはなんなのか1

乙武氏の不倫騒動をぼんやりテレビで見てた。男の人は、なかなか、「お父さん」なだけじゃイヤなんだなと。てゆーか、それはお母さんも同じなんだけど、子育て中のお母さんは、家族の中ではどうしても子供中心に考えてしまいがちで、旦那さんの優先度が低く…

特にこだわりがあるワケでもない、ファッションへのぬるい想い

ひとつの目標があります。パリでも通用するマダムになる。マダムつったら、ミラノだけど、やっぱりカジュアルが好きですので。カジュアルつっても、アメカジとか、ベレー帽かぶったりオーバーオール着たりではなくて、ほんま白いシャツにスキニーデニム、足…

人気者と不人気者

あなたは人気者?と聞く方もどうかしているけれども、私って人気者です!と答える人もまた、めんどくさそうな雰囲気ですよね。とはいえ、誰しもが心の中では多くの他者から、支持を得たいと思っているのが定石!でも、実際には、人気者にはなれない。そもそ…

外側からの景色

昨日、ジブリの米林宏昌監督作品 「思い出のマーニー」が、金曜ロードショーにて初放映やってました。見ました!期待してなかったんですよね。最近のよく分からないジブリ後継者の育成作品。で、結論から言うと、めっちゃくちゃよかったす。やっぱり私、アラ…

マツコデラックス=私のテレビ

好きなテレビ〜。マツコデラックスの出ている番組。マツコの知らない世界、月曜から夜ふかし、マツコとマツコ。怒り新党はなんかたまたまかあんまり面白い回じゃなかったからか?見てないです。マツコとマツコ、終わったから寂しいです!マツコロイドの相談…

コンサバな主婦がアグレッシブに生まれ変わる魔法

明日は娘の運動会。 お弁当の仕込みはしたし、あとは早起きして、残りをやっつければ、万事オッケー! …早く寝ないと。 なのに寝ない。 最近、やりたいこと、というか、考えたりやってみたりしてワクワクすることを、ひとつしました。 それで、あ、私、なん…

日本は世界とどう向き合うか…コトバにはチカラがある。

今回の安保法案の参院可決、ニュースアプリでいろいろ見てたら、メディアによる論調の違いがすごく顕著で、なんかおかしかった。 あー、そっか、視点変えたら、そう来るか、みたいなのがいっぱいあって、 産経と朝日、東京新聞とかだけじゃなくて。 ただ、ア…

仕事は慎重に 批判も慎重に

なんだかなあ。エンブレムの取り下げ騒動。そんな騒がんと、さっさと違う提案したらいいだけやん、と思ってしまう。大層なことやなあ、と。あと、盗作とか模倣とかとは違うと私は思う。ネット社会になって思うひとつに、引用の多さ。文字の引用も許可がいっ…

nothing's gonna change my love foryou

ジョージベンソン。1984年の曲です。 超有名だから、聴いたら、はあはあ、これか、と思うはず。 NOTHING'S GONNA CHANGE MY LOVE FOR YOU (with lyrics) - GEORGE BENSON - YouTube AORの特徴として、音にはこだわるけど、歌詞ってなんかいつも、愛してる愛…

上司が腹立つ〜〜!ときの気持ち対処方法

誰かからの理不尽、特に上司や上の立場の人が、腹立つ〜!て思うのは、自分が正しくて相手が間違っていると考えているからかもしれない。相手に理想を求めすぎなのかもしれない。そもそも、本当のそのヒトのことをどれだけ知ってるだろう。ただ単に今まで平…

AOR プラス つながらない生き方

最近ちょっといいことがある日々です。音楽を聞き出した。ジャンルはAOR。ロックが疲れたんです。向かうものがないからか、トシか、疲れてるのかわからないけど、今の自分にちょうどいいのが、このアダルトオリエンティッドロックでした。てまだそんなに聴き…

人間関係に弱りました

ここ数日、悩みがあり、眠りが浅くなったり、若干、食欲をなくしています。十分、食べてるけど。このメンタル不調は、私がバカにしてきた、職場での人間関係が原因です。そもそも、職場は職を全うする場所であり、仲良しごっこの場所じゃねーんだよ。と考え…

そして父になるがいいたかったのは、事件が生んだ悲劇ではなくての

見ました。録画したテレビ初放映?のそして父になるよかったよー。泣いたよ。この映画は、やっぱり 「父」 がテーマなんですよね。私には9歳と4歳の子供がいます。もし自分だったら、交換はないです。今自分の子供と血が繋がってなかったと言われても離れら…

生きることは稼ぐこと

昨日、仕事で、久しぶりに、無力感を味わいました。私のいる部署は、制作部なんで、作ったものを売るわけです。とはいえ、基本は営業さんが受注した依頼を請け負うわけで、会社的に稼いでるのは営業さんです。ただ、お客さんには制作部が作り出すものに、お…

歳を取るってノーミュージック?スコットジョプリンが来たー!( ̄▽ ̄)

かつて、そう20年も前の私にとって、音楽は毎日を乗り切るのに、欠かせないものでした。中学生時代は、ビートルズに出会いました。それ意外には取り立てて特筆すべき趣味はなく、時代時代に、一世を風靡した音楽聴いてました。ちなみに夫は最近、ナゼかはわ…

ホテルのレストランで、あ、お金かけてもいいな、と思えるサービスに出会う

潰瘍性大腸炎の父に合わせて1人違うメニューを創作してくれた!ちょっとした工夫気分をよくするね!ふ加賀太きゅうりをミョウガ味噌でいただきました。

戦争が終わって本当に良かった

日付がかわりましたが、8月15日は第二次世界大戦、日本の太平洋戦争の終戦日でした。敗戦でしたが、私は本当に戦争が終わって良かったと思う。悲しい戦争が。戦争を、体験した人が年をとり、若者には伝わらない時代へ向かってる。あかんなあ、と思う。でも、…

ダイエットのレベルではなく、40代をできる限り、快適に過ごすための肉体改造が必要

痩せたいのですが、それより、毎日あまりに疲れやすく、ヤバイなあ、と気が落ち込む最近。もう40ですよ、今年。それにしたってやばいやな。この体力のなさと。ただ、生活を省みて、原因もあるよね。まず、早寝もするが、だらだら夜更かしもしてる。夜中にお…

アドラー心理学がすごい1

アドラー心理学「嫌われる勇気」という本を読みましたが、この本はタイトルは一見、自己啓発本に見紛いますが、実はアドラー心理学を解説している、入門書的読み物です。読んだ感想を結論からいうと、感銘を受けました。アドラー心理学は、世間的にもあまり…

録りだめログ 宇宙兄弟 鍵泥棒のメソッド

録りだめしたテレビ番組を週末に一気にみる習慣がついた太郎母さんです。今日は、大分前にテレビでやっていた実写映画の宇宙兄弟を見ました。原作の方が断然面白い。よくある、二時間に収まりきれなかったパターンですね。原作の面白さを担う大きな要素、登…